PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ブログランキング登録中
人気ブログランキングへ
New Entries
Recent Comment
  • 冤罪事件 ちーの災難
    ASA (06/09)
  • 冤罪事件 ちーの災難
    きゃんちぃ (06/08)
  • 行ってきますた! 「花ひろばフリマ(桑名市多度町)」
    ノンタン (12/21)
  • スタッドレスタイヤを買いに・・
    HAYANO (10/23)
  • スタッドレスタイヤを買いに・・
    HAYANO (10/23)
  • イタリアンに「行ったりあん!(パート2)」 マンマミーア(Manmma mia)に行ってきました。
    TOM (08/22)
  • イタリアンに「行ったりあん!(パート2)」 マンマミーア(Manmma mia)に行ってきました。
    yass (08/06)
  • バイキングは“すてーき”に・・「ステーキワン多治見店」
    大竹ママ (06/12)
  • 幼いわんちゃんに「教えて」もらいたい・・・ 「命を慈しむ」ということ。
    TOM (05/17)
  • 幼いわんちゃんに「教えて」もらいたい・・・ 「命を慈しむ」ということ。
    @作ぞう (05/15)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    過去の日記  2009年10月分
    0

      【2009年10月4日】


      油断大敵・・・食欲の秋














      みなさま また日記を放置していました。

      今年の夏は以外にとんぼ玉を熱心に作ってみたりして。。。

      日記を書く(写真を整理する)気力がわいてこなかったりで。。。(まぁ 言い訳ですが)

      先週やっと最後のイベント【教室合同展】が終わり、ほっと一息です。

      *とんぼ玉に興味がある方は 別ブログ(華硝子で検索)を見てね

       

      さて 猫たちはというと、

      とーっても 元気です!

       

      あーは、

      毎日『わたち かわいいっ?どう?わたちってば かわいいでしょ』オーラを

      出しまくり、TOM(旦那)を悩殺しております。

       

      ふーは、 あーが嫌い(恐い?)なのか 近くに来ると威嚇します。

      ちーは、 あーに対しては容赦なく 頭に猫ぱんちをかまします。

       

      が!

      お嬢様は まったく 動じておりません。

      【かわいいって罪なのね】ってか?

      女がこわいのは にゃんこの世界も共通みたいです。 



      【2009年10月19日】


      あまくなかった・・・
















      みなさま 上のお写真を見ていただければ おわかりのように

      またしても。。。。です。

      今年は 春の【茶々ちゃん】だけ!
      なんて安心していたのに・・・

      世の中そんな甘くなかったようでして。。。

      見て見ぬふりができない私が悪いのか?
      わざわざ家の前で鳴くニャンコが悪いのか?

      猫の神様は 意地悪です・・・

       

      それは土曜日、
      TOMにおねだりして買ってもらった待望の電気炉が届き、

      必要な材料等をNETにて検索していたら
      夜中2時過ぎてしまい、
      そろそろ寝ようと コンタクトをはずしに洗面所へ。

      『あ・・・・』

      聞こえてきたのは 聞きなれた【あの声】

      仔猫が 母猫を呼ぶ声です。

      とりあえず 玄関を開けてみると。。。『近い・・・』

      目の前の田んぼのあたりから、
      静かな夜に鳴り響く必死な声!

      あー もぅ!! 

      外に出て、こちらから声かけると ますます必死に答える声。

      我が家の前は 用水をはさんで 
      TOMの勤務する某農業高校の田んぼです。

      猫は田んぼのふちあたりで鳴いてるような?
      声からして仔猫のようです。

      まずは 2階で爆睡中のTOMを起こして、
      車で夜中の学校へ
      (用水があるため
      ASAの家側から田んぼには入れません)

      田んぼのあぜ道を懐中電灯の明かりを頼りに 
      猫の鳴き声のするあたりへ歩いて行くと、

      なんと 仔猫は 1m以上も深さのある用水の中に落ちていました。

      今夜は水は少ないようで 3〜5cmぐらい
      (多いときならアウトでしたが)

      と言っても この時期、水に濡れて冷えてくれば
      仔猫にはきついです。

      まして この用水 1m以上の深さが 
      学校の広大な田んぼの周りを囲っていて 
      仔猫には上がる所がないのです。

      このまま 朝を待つのは 

      仔猫にとっても ASA夫婦にとっても 
      かなりきつい(徹夜のできる歳ではない)

      意を決して TOMが用水に突入!

      捕まえようとすると さすがに恐いのか 
      どんどん先の方へ逃げていきます。

      このまま 用水の中を鬼ごっこしていても きりがない・・・

      協議の結果 ASAも用水に入り、
      TOMが一度出て、畦を歩いて猫のいる地点より前から用水に入って 
      ASAと挟み撃ちにするという方法をとることに。

      TOMに下からささえてもらい、ASAも用水に。

      夜中の用水は ぬるぬるした足場でかなり気持ち悪いですが 
      そんなことも言ってられません。

      TOMが 猫のいる地点を探しながら 畦を歩いている間、
      ASAは 用水でじっとしながら 猫に呼びかけ
      (もちろん なぁぉ〜 にゃぉ〜 と猫語?で・・近所の皆さん 夜中にすいません・・・)

      気長にがんばると 
      かすかに答えてくれる仔猫の声で やっと 現在地を捕捉。

      そこより先から TOMが用水へ。

      作戦決行!

      TOMが 追うと同時に 暗い用水で ひたすら 目をこなし
      猫らしきものを見落とさないよう見張っていると、

      なんか 白っぽいものが 動いてきます。

      これで 取り逃がすと また 面倒なことになるのは 目に見えていますので

      一発勝負です!!

       がしっ!!!と手で掴むと 

      『ふぎゃーっ!!』っと爪をたてて 逃げようと必死!

      逃がしたら 次捕まえるのは困難なので こっちも必死です。

      もう 爪たてられようがお構いなしで 体でホールド!!

      その後 駆けつけたTOMに畦の置いておいたケージを取ってもらい、

      その中へ。

      その後 ASAはTOMに肩車してもらい畦道へ。

      (?0kgはあるASAを肩車できる旦那でよかったです)

      TOMは自力で這い上がり、

      2人と1匹は車に戻りましたが、

      足はどろどろ、

      ASAは泥だらけの猫を抱いたせいでTシャツもどろどろいう有様。

      ASAとTOMは短パンとゴムぞうりで猫捕獲にむかったので 

      靴&服の被害は少なくて済みましたが、

      TOMが両膝をすりむき、ASAは胸に爪あと少々。

       

      家に戻り まずは猫を風呂場に。

      ケージから出そうとすると 威嚇の嵐!!!

      こんな子は 我が家のふー以来です。

      とても手がだせないので、

      風呂にお湯を少なく張って ケージごと どぼん。。
      *注 虐待ではありません

      ケージごと 引き上げ、

      今度は 威嚇にかまわず バスタオルでくるみ2Fの猫部屋のケージへ。

      先に ペット用のホットカーペットにフリースを敷いておいたので その中へ。

      外から 電気ストーブをあてて。。。これで 乾くでしょう。

      その間に離乳食と猫トイレ・お水をセット。

       

      やっと 寝たのは4時過ぎです。

      もちろん 翌日夫婦は寝不足だったとさ。。。


      続き

      前の日記で その後は?

      と気になる 猫好き(猫ばか)の皆さんも多いでしょう。。。

      続きがあるんです。

      翌日 朝、見ると離乳食は すっかり から!

      猫は というと 目が合ったとたんに 『はーっ!!かーっ!!!』と

      元気のよいご挨拶をくれました。

      その日 午前は 用事があったので、
      離乳食と水を入れ替えて お出かけ。

      昼に帰ってくると 離乳食は手付かずで、
      トイレもまだ1度もしていません。

      おしっこしないのは心配なので、ティッシュで【すりすり】するしかないかと

      厚手の手袋をして(かなり威嚇する子なので 万一噛まれてもいいように)
      ケージからだしひっくり返すと。。。!!!!!

      げっ・・・膿んでる・・・・

      前足の付け根(人間でいうとわきの下)が 

      膿んで穴あいて・・・この白いのは、

      骨ーっ。。。

      ともかく病院。

      といっても日曜日。

      まずは 先生の携帯にSOS

      先生は外出中ですが 

      30分もあれば戻れますといってくださったので、

      すぐGOです(我が家から病院は20〜30分かかるので)

      点滴や抗生剤をうってもらい そのまま 入院 翌日 手術。

       

      先ほど 引き取りにいってきました。

      まず 私は片方の膿んだ状態をみた段階で 

      他は何も目に入っていなかったのですが、

      両前足の付け根が 同じ状態だったそうです。

      両方の足の付け根を縫合してもらいました。

      ついでに血液検査とエイズ・白血病の検査も。

      血液検査は ちょっと貧血気味(そりゃぁ 両脇から血出ただろうし)ですが

      他は何もなく 健康体。

      エイズ・白血病は陰性

      ノミ駆除

      検便

      もしてもらい帰宅。

      相変わらず 目があうと威嚇しますが、元気でよかった。

      もう かりかりでいいと言われたので、

      お皿に仔猫用のカリカリを入れると

      すごい勢いで完食。

      あとは まだ1度もおしっこをしていない

      (病院でもしていないそうで)のが

      心配です。

       

      最後に 男の子だそうなので

      我が家の仮の名は 【ようすい君】かなぁと(用水で見つけたので)

      いい声で鳴くようになってね 



      【2009年10月21日】

      かわいくなりました













      今日は ようすい君とちーをつれて動物病院へ。

      ちーは 年1回の予防接種

      ようすい君は 術後の検査

      ASAは最初 縫ったのは両脇だけだと思っていたのですが

      落ち着いてみてみると 

      両脇から足のまわり180度 全部縫ってあります。

      何か 獣にでも がぶっ!と足を丸ごと噛まれたのでしょう。

      先生も 毛を刈ってみたら 両足180度 全部裂けていましたよ と。

      そんな状態で 痛くないのだろうか?

      人間なら 考えられないですよね。

      幸い ケガだけで びっこも引いていないし、普通に歩けます。

      抜糸がすんで 毛が生え揃えば元に戻るので ひと安心です。

       

      お鼻の下にぽつんとあった黒いのは 

      ASAは柄だと思っていたら、

      今日 病院で先生とよくよく見たら 傷(爪跡?)で

      血で黒くなっていたのでした。

      ふき取って 消毒して 薬をつけてもらいました。

       

      すっかり かわいい茶トラになった ようすい君

       

      里親 大募集中です!!


      【2009年10月27日】


      おか〜さ〜ん
















      みなさま こんにちは

      すっかり 我が家に馴染んだようすい君。

      上のような 感動的な姿はなく、元気いっぱい!

      かなりのやんちゃぶりを見せています。

      相手をしている あおい姫も 毎晩疲れきって ぐったりしています・・・

      (ちー・ふー兄ちゃんはリビングに仔猫が出ていると近寄りません)

      おそるべし 仔猫パワー!!

      最初のうち おとなしかったのは、 

      少し体が痛かったり、だるかったのかもしれません。

      仔猫本来のやんちゃパワー全開です。

      あれほどだった 威嚇もまったくなくなり、

      動物病院でも されるがまま。

      先生たちからもかわいくなったねとほめられましたよ。

       

      さて 里親探しですが、

      無事 良い里親さんが見つかりました。

      来月ペット可の物件に引っ越すそうで、お引越し後のお渡しです。

      今からとても楽しみにしてくださっているので、

      かわいがっていただけると思います。

      お名前もそろそろ きちんとしたものに決まりそうです。

      もうしばらくは 我が家で 

      兄ちゃん・姉ちゃんに教育・指導をうけることとなりました。

      我が家のにゃんこズ もうしばらく がんばっておくれ



       



       

       




       


      posted by: ASA | ペット&日常 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 20:32 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://asaandtom.jugem.jp/trackback/248
        トラックバック