PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ブログランキング登録中
人気ブログランキングへ
New Entries
Recent Comment
  • 冤罪事件 ちーの災難
    ASA (06/09)
  • 冤罪事件 ちーの災難
    きゃんちぃ (06/08)
  • 行ってきますた! 「花ひろばフリマ(桑名市多度町)」
    ノンタン (12/21)
  • スタッドレスタイヤを買いに・・
    HAYANO (10/23)
  • スタッドレスタイヤを買いに・・
    HAYANO (10/23)
  • イタリアンに「行ったりあん!(パート2)」 マンマミーア(Manmma mia)に行ってきました。
    TOM (08/22)
  • イタリアンに「行ったりあん!(パート2)」 マンマミーア(Manmma mia)に行ってきました。
    yass (08/06)
  • バイキングは“すてーき”に・・「ステーキワン多治見店」
    大竹ママ (06/12)
  • 幼いわんちゃんに「教えて」もらいたい・・・ 「命を慈しむ」ということ。
    TOM (05/17)
  • 幼いわんちゃんに「教えて」もらいたい・・・ 「命を慈しむ」ということ。
    @作ぞう (05/15)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    憧れの「ケンタ」を食べ放題!! 
    0
      TOMが初めて「ファーストフード」を食べたのが「小学校高学年」くらいだったと思います。


      たぶん初Fフードは「モスバーガー」(だった記憶が・・・)。





      「なんてうまい食いもんなんだぁ!!」 と感動した覚えが・・・ 当時は「高級食」だったのでなかなかありつけない「貴重なごちそう」でした・・・




      時は流れて数十年・・・ 今や「小中学生のお小遣い」で楽しめる「F・F」ですが、その中でも「やや高級」「たらふく食べてみたいんだけど・・・結構高い」という位置に、現在も君臨しているのが・・・



      ケンタッキーフライドチキン ではないでしょうか?



      その昔は「クリスマス」くらいでしかお目にかかれなかった「ケンタ」ですが、な・なんと「バイキング」で楽しめるお店があったんです!!


      《大阪への出張を利用して、行ってまいりました! ケンタのバイキング》




      《こんな感じで並べられた「フライドチキン」を好きなだけ食べ放題!!》




      《ドリンクバー・サラダバー・揚げ物(ポテト・揚げ餃子など)・パスタ・ご飯・デザートと種類も豊富です》





      制限時間は「混雑時40分」だそうですが、それほど厳しくない様子・・・ 「フライドチキン」にも色々な部位があって、さっぱりめ(ぱさぱさ)の胸肉系やぎとぎと(油たっぷり)の部位もあり、それぞれの好みとお腹のたまり具合でチョイスするといいと思います。



      ちょっと早めの時間(11:30頃)に入店した時にはまばらだったお客さんが、10分後には「いっぱい」に・・・ お客さんが増えると 「あっ」 という間にチキンはなくなってしまいますが、結構補充も早くて「イライラ」は感じませんでした。


      最初にもらった「トレイ(お盆)」に骨の残骸が山になった頃、満腹サインが・・・ 「ケンタを嫌になるくらい食いて〜!!」という夢がかないました(40代にして・・・)。





      お値段は、ドリンクバーつきで「1050円(!?)」 遠き日の「クリスマス」に「あーもっとケンタ食べたい!!!」と悔しい思いをした方は、是非トライしてみてください。



      ☆ケンタッキーFC 小野川店(カーネルバッフェ) 箕面市粟生新家3-3-29

      土日祝には終日バイキングという情報も・・・ 


      ではまた!
      posted by: ASA | グルメ(関西) | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 21:46 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://asaandtom.jugem.jp/trackback/153
        トラックバック